608 名前:606 投稿日:03/10/22 23:59
信じようと、信じまいと―

フランスのリオン郊外の公園には、1908年頃まで不思議な形をしたオブジェがあった。



いつ、誰が作ったのか、付近の住民は一人も知らなかったが、彼らにはとても親しまれていた。
それを見た旅行中のイギリス人物理学者が、不可解に思いそのオブジェの力学計算を行ったところ、
それが立っているのは物理学上ありえないと言う結論に至った。奇しくもその日、像は倒れた。

615 名前:606 投稿日:03/10/23 01:04
信じようと、信じまいと―

アメリカ、シカゴの病院に変死した男性が運び込まれ、解剖を行う事になった。
しかし、解剖中に停電、手術室は暗闇に包まれた。そして、予備電源が作動し照明が戻ると、
男の遺体は忽然と姿を消していたと言う。次の日、男の遺体は焼却場で発見された。
変死の原因は、室内での凍死であった。

616 名前:606 投稿日:03/10/23 01:07
信じようと、信じまいと―

ロサンゼルスである男が、露店で「不思議なCD」と言うものを売っていたので、それを買ったという。
しかし、家に帰ってプレイヤーにそれを入れたところ、雑音ばかり流れ、一向に何も起こらない。
騙されたと思い、男はCDを取り出そうとしたが、その時不思議な事が起きた。
なんと、プレイヤーから出て来たトレイの上に、あるはずのCDが無かったのだ。